お知らせ

「小惑星リュウグウサンプル(レプリカ)の展示会」について

「小惑星リュウグウサンプル(レプリカ)展示会」

『©JAXA』

小惑星リュウグウ 画像クレジット※:JAXA, 東京大, 高知大, 立教大, 名古屋大, 千葉工大, 明治大, 会津大, 産総研

小惑星探査機はやぶさ2の帰還カプセルで地球にもたらされた小惑星リュウグウのサンプル(レプリカなど)を
6月13日(月)の「*はやぶさの日」に合わせて展示します。

【展示期間】6月12日(日)~7月10日(日)

【展示時間】午前9時~午後5時(最終入館は午後4時30分)

【展示場所】上越科学館1階エントランスロビー

*「はやぶさの日」
2010年6月13日に、はやぶさ初号機が地球に帰還したことを記念して宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設がある4市2町(秋田県能代市・岩手県大船渡市・神奈川県相模原市・長野県佐久市・北海道大樹市・鹿児島県肝付町)で組織する「銀河連邦(本部:神奈川県相模原市)」が制定。

投稿日|2022.05.20 イベント情報 INFO